大人気の琵琶湖真珠とのコラボレーション

2016.08.18|ブランドマネージャーのブログ

相手の方への想いが強ければ強いほど、何を贈ればいいのか見えなくなってきます。

その人へ向けている視線がまっすぐなので、モノを選ぶところに視線がいかないのですね。

そんなとき本当に贈りたいのは「気持ち」ですがそれを形にしたものを

膨大な量あるモノたちから探すのはとっても難しいのです。

・会社を設立された方へのお祝い。

・その設立が7月11日だった。

・7月11日って真珠記念日です。

・その女性のイメージカラーは水色。

・だから私にしか贈れないものを考えたい。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

会社設立ってたくさんの贈り物が届くんですよね。

お花が多いと思いますが、そんな中、記憶に残るモノ、そしてずっと身に着けてもらえるものが贈れたら素敵。

この小道具ふくさは、サングラスやバッグの中で紛れ勝ちなアクセサリー、化粧ポーチとはちょっと分けたい目薬とかハンドクリームなど収納するのにジャストサイズ。

そして、マチがないので、かさばりません。女性には嬉しいのです。これ。

真珠は琵琶湖真珠。はい、琵琶湖で真珠がとれるって知っていましたか?

真珠記念日だから、もうこれしかない!わけです。

素材の色はテーマカラーの水色。こちらは京都の丹後ちりめんです。さわやかで和の雰囲気が強くなく、ドレススタイルでも違和感なしです。

女性経営者は、小物にこだわるとポイント高いのです。

この小道具ふくさは、そもそも私が琵琶湖真珠を扱う同世代の女性後継者との交流があったから

迅速に対応できました。一個一個違う真珠の形も、メールでやりとりし、選んでいただきました。

それを当社で縫製し、この形に。

オンリーワンの贈り物。そして、記憶にいつまでも残り、使うたび嬉しくなれるもの。

そんな贈り物ができました。

「大切な人の大切な日に」贈るモノ、ぜひご相談くださいね。